ネットワークビジネスの歴史

日本のMLMビジネス市場は1980年代では1兆2千億円、1990年代では2兆5千億円、2000年代に入り3兆円超・・・と、ものすごい勢いで現在も伸び続けています。

ネットワークビジネスの誕生

世界で初めてネットワークビジネスを展開したのは、アメリカ、
カリフォルニア州を本拠地とする「ニュートリライト・プロダクツ」
(1934年にカリフォルニアビタミン社として創業)であると言われています。

その後1950年代になると、皆さんご存じのアムウェイが登場します。
ネットワークビジネスは、その後も成長を続け、1960年頃には事業者数
約200社(アメリカ国内)を数えるまでになりました。

また、この時期、経済的に近いカナダやヨーロッパ諸国にも広がっていきました。

日本のMLMの現状

日本におけるネットワークビジネスの歴史は、
本場アメリカの約20年後から始まりました。

現在、日本だけでも1000社以上のネットワークビジネスの会社
があり、500万人以上がネットワークビジネスに参加しています。

また、4500万人以上の人々が製品の愛用経験者とも言われています。
日本のネットワークビジネスの歴史も今、ようやく発展期を迎えて
いると言ってもよいでしょう。

MLMの現状

海外では130ヶ国で2500万人以上の人が、ネットワークビジネスに
参加しています。市場規模は15兆円を超える巨大流通業のビジネスです。

日本のネットワークビジネス市場は、
1980年代では1兆2千億円。
1990年代では2兆5千億円。

2000年代に入り3兆円を超える市場規模になり、
勢いは止まることなく、今も伸び続けています。市場規模拡大の理由の
一つとして、高齢化による社会構造の変化があります。

高齢化社会での健康志向の高まりは、この産業にとってビジネスチャンス
なのです。また、見方を変えれば、バブル経済崩壊による年功序列や
終身雇用制度の崩壊。

それに伴うリストラ、ボーナスカットなどによる収入の目減り等、将来
への不安が、小資本で始められるネットワークビジネスの拡大の原因に
なっています。


next ネットワークビジネス会社の選び方

ネットワークビジネスは勧誘しないほうが成功できる!?

マンガネットワークビジネス入門

YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))

※音量を調節してご視聴ください

ネットワークビジネスで こんな思いをしたことありませんか?

今までのMLM 友だちがいなくなってしまう

今までのMLM 社会的な信用が無くなりそうだ

今までのMLM お金がどんどん減ってきている

今までのMLM セミナーなどで時間が無くなってしまう

画像の説明

魅力のあるビジネスではあるけれど

今までのMLM イメージが悪すぎて友だちを誘えない

今までのMLM ダウンができない

今までのMLM 長続きしない人が多い

だからいつまで経っても稼げない…(>_<;)…!

これが多くの人たちのネットワークビジネスの現状でしょう。

しかし、

まとめ買いや在庫もいらない 年齢も住んでいる所も関係なく

好きな時間に どこでも誰でも取り組めるとしたら・・・

そして

友だちを誘わなくても ビジネス展開できるとしたら・・・

あなたはどう思いますか?

もしそうなれば、今までのネットワークビジネスとは全く違い

誰にでも取り組めて稼げるようになるビジネスモデルだと思いませんか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

片っぱしから声をかけるという今までのやり方では

友だちをなくす・被害者を出す・ストレスがたまる...など

これでは 成功できるはずがありません。

インターネットを使わない従来のネットワークビジネスは

どうしても向き、不向きがあり、続かないというのが現実です。

その大変さを身を持って体験した私が

「正しい方法」で「正しいビジネスパートナー」と

在宅インターネットで成功する方法を包み隠さずお伝えしています。

あなたは、将来にわたる権利収入と時間を得たいと思いませんか?

MLM成功法

動画&資料





☆関連記事☆











a:369 t:1 y:0