労働収入と権利収入

収入には大きく分けて2種類あります。

労働収入  権利収入

この二つの違いをわかり易く解説します。


労働収入

簡単に言うと、時間を費やして働いた分だけ収入を得ることです。
サラリーマン、自営業、公務員、弁護士、医者、派遣社員、パートなど・・・
殆どの人がこの労働収入になります。

働いた分だけ収入に繋がるので収入を増やしたい場合、働く時間も増やすことで、
その分、収入になります。逆に、自分が働かなければ収入はストップします。

病気、怪我、失業などで働けなくなった場合、当然収入は無くなります。
ゾッとしますよね? しかし全体の約95%の人達がこの労働収入なのです。

権利収入

自分が働かなくても得られる収入のことです。
不動産オーナー、印税持ち、株主などがこれにあたります。

その仕組みを築き上げるためには、それなりの努力は必要になってきますが
一旦作り上げてしまえば、後々何もしなくても自動的に収入が入ってくる
という所が最大の魅力ですね。

労働収入と権利収入にはどのような差があるのか

大学を卒業して一流企業に就職して10年働いたとして、年収は良くて
1,000万円程度でしょう。しかし現状として、年収800万以上の人は
1割程度だそうです。

ちなみに日本の平均年収は400万円前後と言われています。
それに対して権利収入の場合は、上限がありません。

権利が恒久的なもので、使用料が高額であったり、使用頻度の高いものは、
年収にすると数億になる場合もあります。

生涯収入がある程度決まってしまう労働収入に対して、権利収入は上限が無い
というところが、大きな差であり、夢のある収入タイプと言えるでしょう。

労働収入と権利収入どっちを選ぶ?

日本の平均年収が400万円前後と言われている中、例えば住宅を購入したり、
子どもが生まれたりした場合、当然ですが労働収入だけでは生活が苦しく
なってしまいます。

何とか切り詰めてやりくりしたとしても、それは決して楽な暮らし
とはいえません。例えばネットワークビジネスを行っている人たちの中には、
年収1,000万以上という人が数多く存在します。

わずか数年でサラリーマンの生涯年収を手にする人もいます。
さらに、ネットビジネスの世界にも若くして年収1億以上の方が沢山います。

ほとんどの場合は労働収入だけでは、生活が苦しいため、副収入を得ようと
権利収入ビジネスを始める人が増えてきています。

では、労働収入と権利収入、一体どちらを選ぶべきか。

    労働収入 権利収入

これは、自分次第ではあるのですが、どちらかを選ぶというよりは、
労働収入と権利収入の両方を持つべきだと私は考えます。
ただ、権利収入はすぐに収入に結びつくわけではありません。

必ず稼げるなどという保証はありません。しかし、気長にコツコツ努力を
重ねることで収入が入る仕組みを作ってしまえば、後は、自分が望む生活が
出来る可能性は高いです。

バランスが大事なのではないでしょうか。
人によっては、最初は副業で始めたビジネス(権利収入)の収入が本業の
収入より上回ったので労働収入の仕事を辞めて、自由に生活しているという
人もいます。

何から始めたらいいの?

最近では、ネットビジネスだと、アフィリエイト、情報商材の販売、
輸入・転売、せどり・・・など、あらゆるビジネスがありますが、せどり
転売などは、常に仕入れと販売があるため、一般的には労働収入に入ります。

アフィリエイトに関しても、人の情報商材をブログなどで紹介するなど、
常に新しい物を紹介し続けなければないため、ある意味、労働収入に近いですね。
しかも、スキルがなければ初心者で簡単に稼げるようなものではないのです。

ごく普通の人が権利収入を得るために、一番始めやすいものといえば、
結局のところ、ネットワークビジネスしかないように思います。

ただネットワークビジネスにも、色んな会社が有り、最初にかなりお金が
かかるものも存在します。できれば、リスクは最小限に抑えたいものですね。

インターネットを利用したネットワークビジネスの場合、勧誘行為やアポ取り
などの必要が無く、隙間時間にストレスなく展開できるため、従来のやり方
と比べれば、断然副業として取り組みやすい時代になりました。



next 労働収入と権利収入の違いが分かりやすい動画!

ネットワークビジネスは勧誘しない在宅インターネットで成功☆

マンガネットワークビジネス入門

YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))

※音量を調節してご視聴ください

ネットワークビジネスで こんな思いをしたことありませんか?

今までのMLM 友だちがいなくなってしまう

今までのMLM 社会的な信用が無くなりそうだ

今までのMLM お金がどんどん減ってきている

今までのMLM セミナーなどで時間が無くなってしまう

画像の説明

魅力のあるビジネスではあるけれど

今までのMLM イメージが悪すぎて友だちを誘えない

今までのMLM ダウンができない

今までのMLM 長続きしない人が多い

だからいつまで経っても稼げない…(>_<;)…!

これが多くの人たちのネットワークビジネスの現状でしょう。

しかし、

まとめ買いや在庫もいらない 年齢も住んでいる所も関係なく

好きな時間に どこでも誰でも取り組めるとしたら・・・

そして

友だちを誘わなくても ビジネス展開できるとしたら・・・

あなたはどう思いますか?

もしそうなれば、今までのネットワークビジネスとは全く違い

誰にでも取り組めて稼げるようになるビジネスモデルだと思いませんか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

片っぱしから声をかけるという今までのやり方では

友だちをなくす・被害者を出す・ストレスがたまる...など

これでは 成功できるはずがないですよね?

インターネットを使わない従来のネットワークビジネスは

どうしても向き、不向きがあり、続かないというのが現実・・・

その大変さを身を持って体験した私は

「正しい方法」で「正しいビジネスパートナー」と

在宅インターネットで成功する方法を包み隠さずお伝えしています。

あなたは、将来にわたる権利収入と時間を得たいと思いませんか?

MLM成功法

動画&資料





☆関連記事☆











a:239 t:1 y:0